お話歳時記

八月の行事ーお盆と閻魔様のお話。

地獄往来、小野篁。

  五節句の最後は「重陽」です。 菊の節句、九月節句とも言います。

  中国では昔、奇数を陽の数とし、九月九日は易の陽数の極である九が重なる日であるため、「重九」とも言い、大変めでたい日とされていました。 この日は邪気を祓い長寿を願って菊の花を飾り、酒を酌み交わして祝ったとされています・・・。

続きを読む。

日本の閻魔伝説。

  五節句の最後は「重陽」です。 菊の節句、九月節句とも言います。

  中国では昔、奇数を陽の数とし、九月九日は易の陽数の極である九が重なる日であるため、「重九」とも言い、大変めでたい日とされていました。 この日は邪気を祓い長寿を願って菊の花を飾り、酒を酌み交わして祝ったとされています・・・。

続きを読む。

八月の行事とお祭り。

八月の行事とお祭り。

八月一〜七日 弘前ねぷたまつり(青森県弘前市)
八月二〜七日 青森ねぶた祭 (青森県青森市)
八月三〜六日 秋田竿燈まつり 竿燈大通り 秋田市
八月四〜七日 竿灯(秋田県)
八月六日 広島原爆の日
旧暦七夕頃の土日 南の島の星まつり 石垣島 沖縄県石垣市
八月六〜七日 山口七夕ちょうちんまつり 山口市、中心商店街パークロード周辺
八月六〜八日 仙台七夕祭り(宮城県)
八月八日頃 立秋(二十四節気)
八月九日 長崎原爆の日
十一日、上〜中旬の十日問程 奈良燈花会(とうかえ)) 奈良公園三田 奈良市
八月十二〜十五日 阿波踊り(徳島県)
八月十四〜十五日 念仏けんばい(千葉県)ほうか(愛知県)灯架(長崎県)
八月十三日〜十五日頃 旧盆
八月十五日 諏訪湖祭湖上花火大会(長野県諏訪市) 精霊流し(長崎市市街地三田) 万霊灯籠供養会(浅草寺 東京都台東区浅草)
八月十五〜十七日 山鹿灯籠祭り(熊本県)
八月十六〜十七日 灯籠流し(松島海岸および松島湾一帯 宮城県宮城郡松島町)
八月十六日 五山の送り火(大文字五山送り火)(京都府京都市、五山)
八月二十日 大覚寺宵弘法 大覚寺 京都市右京区嵯峨大沢町
八月二十三〜二十四日 干灯供養 化野念仏寺(京都市右京区嵯峨鳥居本化野町) 地蔵盆(京都府)
八月二十三日 処暑(二十四節気)千灯供養(京都府)
八月二十四日 伊奈の綱火(小張松下流)小張愛宕神社 茨城県つくばみらい市小張
八月二十六日 伝法の川施餓鬼(大阪府)
八月二十六〜二十七日 吉田の火祭り 富士浅間(せんげん)神社 山梨県富士吉田市上吉田
二十八日最終土曜 (大曲)全国花火競技大会 雄物川河畔 秋田県大仙市
二十九日、八月末木〜日曜 風祭り正月(神奈川県)
二十八日最終土曜 曳ききの会 向島百花園 東京都墨田区東向島